バドピンポンおじさんブログ

バドピンポンおじさんブログ

バドピンポン大好きおじさん(無職)がカネのかからない人生の楽しみ方を発信するブログ

バドピンポンおじさんブログ

本格的にブログを始めて1ヶ月目のブログ運営報告

100 Yen Coin - 100円玉

どうも、たかしです。

今回はブロガーがよくやってるブログの運営報告をしてみむと思います。

Googleアナリティクスを導入したのが先月末だったので、詳細なアクセス数はよくわかりませんでした。

はてなブログのアクセス解析でどんなかんじだったか振り返っていきます。

先月の結果

  • エントリ:13記事
  • PV:2000PVくらい
  • 読者登録数:22人

いわゆる「ブロガー」になるためにいろいろやった8月

8月になってから本格的にブログを書き始めました。

ブログ論を書いているブログを参考に色々なものに手を出しました。

  • はてなブログPROに登録
  • 独自ドメインを取得→www.tksfsk.comへ
  • ブロガーっぽさを意識した記事を書き始めた
  • A8.netのアフィリエイト広告を貼ってみた
  • Amazonアフィリエイトを貼ってみた
  • Googleアドセンスを貼ってみた
  • Googleアナリティクスを導入

Googleアドセンスは現在ブログの一番下にのみ貼付けています。

 

月前半:誰も見てないブログを更新し続ける=くっそツライ

f:id:tksfsk:20170901182021p:plain

グラフを見れば分かるように月前半はカスみたいなPVでした。

ずっと0~20PVくらいで推移しています。

「自分ブログ向いてないわ。そもそも文章力ないし」

「誰も見てねーわな、こんな糞ブログ」

「もうブログ辞めるか」

弱気なことばかり考える日々が続きました。

はてなスターによって救われる

それでも更新を続けられたのは、たまに入るはてなスターのおかげでした。

はてなスターが入ると、記事が読まれてるんだという実感が湧きます。

読者がいると分かれば、ブログを続けるモチベーションも上がります。

はてなスターのパワーすげえ!

はてなブログでブログを始めて良かったのはこの点ですね。

新着エントリーから気まぐれに人が来てスターやブコメをしてくれる。

ブログを始めたばかりでも反応が返ってきやすい環境が整っている。

結果がすぐ出ないと諦めちゃう根性なし人間には「反応がある」ことはとてもありがたいのです。

 

月後半:トレンドネタでPVアップ

月後半になってから、あるトレンド記事が当たってPVが急に伸びました。

それが9月に行われる音楽フェスのアクセス情報をまとめたコチラの記事。

TwitterでハッシュタグをつけてツイートしたところRTされまくりまして。

f:id:tksfsk:20170901160014p:plain

f:id:tksfsk:20170901193510p:plain

1日で最高462PV!

こんなにブログ閲覧数が伸びたのは初めてだったので、もう脳汁ドッバドバでした。

「やっべ、もう俺プロブロガーじゃん!」

味をしめた僕はこまめに記事内容を更新してはTwitterでハッシュタグをつけてツイート→RTされる→ブログへ流入。恥ずかしげもなくこれを3回くらい繰り返しました。

おかげで全体PVの9割ぐらいをこの記事で稼ぐことになりました。

どんだけ他の記事見られてないんだよ。

f:id:tksfsk:20170901215312p:plain

しょせんトレンド記事の一時的なPVアップにすぎないので、9月になったらまたカスPVに戻ることでしょう。

 

先月の収益=100円くらい

  • A8.netのアフィ広告:86円
  • Amazonアフィ:0円
  • Googleアドセンス:51円

うおおおおお100円以上稼いでる!

俺、ブログで稼いでる!!

 

今月の目標=20記事

  • 目標エントリ:20記事
  • 目標PV:5000PV
  • 目標読者登録数:50人

ブログを始めた頃はウンウン唸りながら文字をひねり出していました。

いまだに2000字以上書けることは稀です。

でも最近はなんとなく「ブログ風の文章を書くコツ」がわかってきたような気がします。

今月は20記事更新を目標に頑張ります。

まずは書きつづけることを最優先

最初の頃は「特化ブログ」を作って収益化するぜ!なんて息巻いていました。

しかしジャンルを絞ると記事が全然書けないんですね。

 

まずはブログを書くことに慣れること。

自分が経験したことや身の回りの物事を「役に立つ情報」「面白い情報」にパッケージングして発信する訓練を続けること。

とにかくブログの更新を絶やさないことを第一に考えて活動していこうと思います。

中身ペラッペラな記事や誰が得するのかわからん記事も量産されるかもしれませんが、「あーネタがないんだな…」と生暖かい目で見守ってくださると助かります。

 

それでは、また!