バドピンポンおじさんブログ

バドピンポンおじさんブログ

バドピンポン大好きおじさん(無職)がカネのかからない人生の楽しみ方を発信するブログ

バドピンポンおじさんブログ

窓に100均のプチプチとアルミシートを貼って部屋の断熱力をアップしよう!

嗚呼、また大嫌いな冬が来てしまいました。

f:id:tksfsk:20171120011803j:plain

寒さは人生に様々な悪影響を与えます。

  • 暖房費が生活を圧迫する
  • 厚着すると動きにくい、肩がこる、血行悪化、代謝減少
  • 布団から出れず二度寝→午前中を惰眠で潰す→夜寝れず昼夜逆転へ
  • 鬱鬱とした気分になる→死にたい
  • オナホが冷たい

関連記事:まだ雪国で消耗してるの?田舎移住で雪国はやめておくべき3大理由

ただただ、が欲しい。暖かければ人生全てが上手くいく。

しかし、無職の僕にはカネがない。

北国の厳しい寒さに対抗するには灯油の力が不可欠。買おうにも昨今の原油高に比例して灯油価格は高騰しております。

どうにかしておカネをかけずに暖まらないといけない。安心してください、貧乏には貧乏なりの寒さ対策があります。無職の本気、見せたりますよ。

 

PCの排気口から暖をとるシステムを作成

f:id:tksfsk:20171120135321j:plain

冬になるとキーボードを叩く手指もかじかみます。

そこでPCの排気口にポリ袋で作ったホースを取り付け暖気をもってくるシステムを構築。

生ぬるい風が左手にそよぐレベルのヒーターが完成し、速攻で解体しました。

 

100均のプチプチとアルミシートを窓に貼って断熱

茶番はさておき、マジメに部屋を暖めることを考えましょう。

雪が降りしきる中、品揃えと安さを両立したスーパー雑貨店『DAISO』に向かいました。

f:id:tksfsk:20171120143532j:plain

DASIOで買ったプチプチを窓に貼り付けアルミシートでカーテンを作る。

これで外からの冷気をシャットアウトし、エアコンの暖房効率をアップさせてやろうじゃないか。

 

プチプチを窓に貼り付け

f:id:tksfsk:20171120014616j:plain

メジャーで測って、プチプチを窓のサイズにカット。

f:id:tksfsk:20171120014338j:plain

貼り付け方はテキトーでよかろう。テープでペタペタ。

f:id:tksfsk:20171120014919j:plain

プチプチの凸部分をこっちに向けて貼ります。

f:id:tksfsk:20171120015138j:plain

全ての窓にプチプチを貼り終えました。

 

アルミシートでカーテンを作る

今度はアルミシートでカーテンを作り、さらに断熱効果を上げましょう。

f:id:tksfsk:20171120015910j:plain

カーテンっていうか窓枠全体を密封しちゃった。でもどうせ冬期間は窓開けないし、これでOKでしょう。

f:id:tksfsk:20171120022106j:plain

もう一つの大きな窓にもアルミシート。右側は窓枠完全密封。左側はカーテンレールから洗濯バサミを垂らして開閉可能に。ベランダへの出入口になります。

上の小窓はアルミシートが足りなくなったので、代用としてプチプチ窓枠全体を密封しました。結果的にほどよく採光もできてGoodな仕上がり。

 

まとめ:保温されてる感ある

f:id:tksfsk:20171120023920j:plain

体感では分かりにくいですが、以前に比べてエアコンを消した後も部屋がしばらく暖かいような気がします。外出して数時間後に部屋に戻ってきたときに、「まだ部屋にぬくもりがある…犯人はまだ近くにいる!!」と思いましたもん。普段なら外と同じくらい寒いのに。

少ない暖房費で部屋を暖かく保つには、冷気を発生させるブツ(窓・壁・床)をむきだしにしないことが大切です。

今後の課題は床。今はフローリングに何も敷いてないので足元がひんやりしていけません。足が冷えると身体全体が冷えちゃいます。対策としてカーペットのようなものを敷いて、下からの冷気を遮断したいですね。

 

え、水色のテープだらけで汚い?

この素人の手作り感に愛着が湧くんじゃないですか!それにこのテープは優れものですよ。適度な粘着力を持ちつつ長期間貼ってもキレイに剥がせます。壁紙が剥がれることもありません。仮止めなどにオススメ。

あわせて読みたい冬の記事 床に100均のアルミシート敷いて断熱したら部屋も明るくなってイイ感じ
究極の寒さ対策?100均アルミシートで暖房効率を跳ね上げる方法
冷蔵庫がないなら雪の中に食品を保存すればいいじゃない
まだ雪国で消耗してるの?田舎移住で雪国はやめておくべき3大理由