バドピンポンおじさんブログ

バドピンポンおじさんブログ

バドピンポン大好きおじさん(無職)がカネのかからない人生の楽しみ方を発信するブログ

バドピンポンおじさんブログ

ユニクロのエアリズムステテコをノーパンで履いたらもう戻れない身体になってしまった

f:id:tksfsk:20170914125551j:plain

どうも、たかしです。

『ノーパンの快楽を知った者はその身を滅ぼす』という格言が表すように、この国の宗教派閥は「ノーパンを絶対に許さない派」が国民の大多数を占めています。

ランチタイムに「ノーパンなう☆」とカミングアウトしようものなら、まるで性犯罪者を見るような目でこちらを睨みつけてくる市井の人々。これは完全に差別ですよ。性器を露出しているわけでもなく、たった1枚の布切れが空間を隔てていないだけで、なぜここまでの仕打ちを受けねばならんのでしょうか。パンツを履かないことは罪なのでしょうか。

僕はノーパンが好きです。あいや、ノーパンの女性が好きとかそういう性癖の話ではなく、自分がノーパンになるのが好きなのです。より正確に言い表すと、ユニクロのAIRism(エアリズム)というブランドのステテコを下着代わりに履いている状態をこの上なく好いているのです。そのため、トランクスやボクサーブリーフを履いていた時代にはもう戻れない身体になってしまいました。

僕が世間のノーパン非難の風潮にも負けず、強い意志をもってノーパニスト街道を突き進むことが出来るのは、エアリズムステテコの快適性と機能性にかつてない感動を覚えたからにほかなりません。今こそノーパンの魅力を広く知らしめるべく、ひいては日本のノーパニストたちの地位向上に尽くすべく、ここに書き記すものです。

 

 

ノーパンエアリズムステテコ(NPAS)の素晴らしさ

f:id:tksfsk:20170914104201j:plain

ノーパンでエアリズムステテコを履きはじめて早2年。まだこの快感を味わったことがない男性諸君は人生の半分を損していると言っても過言ではありません。「おめーの人生は半分ステテコで出来てんのかよ」というツッコミには胸を張ってウンッッ!!と叫びたい。そう言わしめるほどにNPASには蠱惑的な中毒性があるのです。

 

下腹部を締め付けない

f:id:tksfsk:20170914131824j:plain

エアリズムステテコは下腹部を締め付けません。トランクスやボクサーパンツよりもゴムがゆるく、下腹部にやさしい作りになっています。履き心地が本当に軽く、履いていることすら忘れてしまいそうになります。

一般的なノーパニストがノーパンを推す理由として、下腹部の解放による健康メリットが大きいことがあげられます。下腹部の解放は身体に様々な良い影響をもたらします。まずは腸。腸をパンツのゴムから解放することでリンパの流れが良くなり老廃物を身体から出しやすくします。また血行も良くなるので新陳代謝が活発になり、便秘・冷え性の改善にも効果があります。僕も肌荒れに悩んでいたのですが、NPAS生活を始めてからは目に見えて吹き出物が少なくなりましたね。

 

肌ざわり・通気性・速乾性

f:id:tksfsk:20170914131821j:plain

僕はエアリズムのTシャツ&ステテコのヘビーユーザーで各5~6着ずつ持っています。夏場はほぼこの上下1セットで生活していると言ってもいい。

肌触り◯

エアリズムシリーズの肌ざわりはシルクのようにサラッサラのすっべすべ。さらに伸縮性の高さから身体を動かしたときの摩擦が少ない。おかげで、寝間着としても着ていますが寝返りを打ったときに服が肌に食い込んで痛いという現象がなくなりました。

通気性◯

通気性もベリグッ。生地が極めて薄いのもあって涼感抜群です。エアリズムを着た後だと綿100%素材は蒸し暑くて着れたものではありませんね。

速乾性◯

また乾くのがとても早い。水で濡れても絞ってから数分経てばほぼ乾いてしまいます。夏はレジャー等で水場に出かける機会が多いでしょう。そんなときもエアリズムを2セット揃えておけば、濡れても片方を着ている内にもう片方が乾きあがります。

全てにおいて綿素材を上回る最強のインナー、それがエアリズムなのです。

 

ズボンの下に履くことでベタつきを防止

f:id:tksfsk:20170914131816j:plain

脚に汗をかくと肌がズボンの裏地にくっついて不快になりますよね。僕は前職でスーツを着ていましたが夏場は地獄。亜熱帯のクソ暑い日本でなぜ律儀にスーツをキメねばならんのかといつも愚痴っていました。そんなときもエアリズムステテコは役立ちます。ステテコをパンツがわりにして上からズボンを履くことで不快なベタつきから肌を守ることができるのです。その甲斐もあって前職はなんとか1年耐えることができました。

 

そこそこ安価

Tシャツ・ステテコどちらも1着990円。セールになると790円。オンライン通販でも購入できますよ。僕(178cm63kgヒョロガリ)はLサイズでちょうどよかったっす。

 

ノーパン許さない派の皆様へ

アンチノーパン派の方々にも言い分はあると思います。しかし彼らの意見はまことに観念的といいましょうか、ノーパンというパワーワードの悪印象ありきで語っているように聞こえてならないのです。

 

「汚い」に対する反論

どうやら性器がズボンに直接タッチするのが許せないようですね。性器がタッチすることでズボンが汚れる懸念があるからと思われます。

そもそも、性器は汚くないのです。性器は毎日お風呂で洗うし、普段衣服によって守られている。したがって雑菌は少なく、むしろ手指や衣服のほうが外との接触が多い分圧倒的に汚れています。

残尿や残便が付着する可能性はどうするのかという意見もあるでしょう。まず残便については「しっかり拭けや!」としか言いようがありません。問題は残尿です。女性からすると信じられないかもしれませんが男性は排尿後に刀を拭かずに鞘に収めます。そのため下着が黄ばみやすく大変汚い。対策としては排尿後性器をティッシュで拭く等が挙げられます。しかし普段から小便器で立ちションしてる時点で尿の飛沫が跳ね返りズボンに大量付着しているので、その辺気にしていなければ残尿がズボンに染み込む程度大したことではないでしょう。

 

「もっこりが不快」に対する反論

ノーパンなら男性器のシルエットがモロに見えてしまうだろ!という意見もありましょう。そんなビッグサイズなん?たしかにペラペラ生地のエアリズムステテコなんかノーパンで履いた日にゃ股間のアレのフォームが生々しく浮き出てくる可能性もないとは言い切れません。

しかしそれがどうしたというのだ。シルエットが浮き出たくらいでうろたえるでねえよ。性器が布1枚で隠れているかぎりわいせつ物陳列罪には当たりません。それに性器とて身体の一部。ボディラインを強調する服を着たからといって非難を受ける言われはないでしょう。世の女性も当たり前のようにスキニーを履いてヒップのラインを際立たせているじゃあないですか。堂々と股間を張って生きればよろしいのです。

ちなみに僕の股間は大変慎み深いのでもっこりません。

 

まとめ

ノーパンエアリズムステテコの魅力は伝わったでしょうか。また、ノーパンに対する抵抗感は多少なりとも軽くなったでしょうか。

いままでにノーパンを経験したことが無い方、ノーパンに悪印象を持っていた方、この機会に是非、共にノーパニストの道を歩んでみませんか。

人の目や世間の風潮に縛られることなく、人生を振り返った時に「俺は自分の価値観に従い自由に生きた」と胸を張って言えるように、自らのパンツを脱ぎ捨ててはみませんか。

少しでも共感いただけたなら、とりあえず今からユニクロに行ってエアリズムのステテコを買ってみてください。まずは部屋着として試してみて、これはイケル!と思ったならあなたはもう一人前のノーパニスト。

そのまま町に繰り出しましょう。本当の解放感が得られますよ。