バドピンポンおじさんブログ

バドピンポンおじさんブログ

バドピンポン大好きおじさん(無職)がカネのかからない人生の楽しみ方を発信するブログ

バドピンポンおじさんブログ

就職して、会社で出世して、その先は?


就職して、会社で出世して、定年まで勤めて、その先って何があるの?


冷静になって考えてみた。



・給料が上がる
・責任が増す
・仕事が増える
・仕事の難易度が上がる
・仕事のスケールが増す
・人望が増す
・退職金がたくさんもらえる
・年金がちゃんともらえる


なんてこった。カネと人望以外いらないものばかりじゃないか。


人望だって、出世したからといって必ずしも手に入るものでもない。

ああ、なんでこんな茨の道を人は歩もうとするのか。

労働が本当に楽しいなら別に文句ないんだけどさ。

大体みんな仕事いきたくねぇ、って思って日々生きてるじゃん。

40年間労働に耐える人生って冷静に考えて嫌だろう。

今って少し何かを捨てるだけで、そういうとこから離れて生きられる時代だと思う。

なのに、世間のみんなが耐えてるからというよくわからない理由で自分も我慢している。




「将来どうすんの?」って言ってくる人たち。

「将来」ってなんだよ。

「将来」を大事にしすぎて「今」をないがしろにしてる人ばかりだ。

未来に対する漠然とした不安があるから、みんなと同じことをしていれば何とかなるだろうという思考停止じゃないか。

将来どうすんの?って言ってくる奴に言いたい。

今どうすんの?と。

不確かな将来の自分を幸せにすることより、今の自分を幸せにすることのほうが、簡単だし、今の自分にしか出来ないことだ。

あんたらの人生のピークは将来やってくるらしいが、俺は今なんだよ多分。(桜木花道







カッコイイこと言ったけど、まだ会社を辞めるふんぎりがつかない俺なのであった。