バドピンポンおじさんブログ

バドピンポンおじさんブログ

バドピンポン大好きおじさん(無職)がカネのかからない人生の楽しみ方を発信するブログ

バドピンポンおじさんブログ

【簡単】図柄ナンバープレートで軽自動車を白ナンバーにしてみた

2017年4月13日からラグビーW杯の図柄ナンバープレートが交付されています。

軽自動車でも白ナンバーにできる!ということで早速取得してみました。
僕が取得したプレートは図の一番右下のプレートです。

f:id:tksfsk:20171014201318j:plain

図柄ナンバー申込サービス ←こちらから申し込みします。
申し込み方法はそのサイトに詳しく書いてあるので、基本的にその通りにやりゃOKです。車の情報を入力するので、手元には車検証を用意しときましょう。
 
まずトップページ右側の「申込」を押します。すると 希望番号 と 交換 のどちらかで申込するページが表示されます。

f:id:tksfsk:20171014202012j:plain


僕は現在のナンバーをそのまま引き継いで新しいナンバープレートの申込をするので交換のところの「申込」をクリック。

確認事項・個人情報のページがでるのでオールOKで「次へ」行きます。
 

f:id:tksfsk:20171014201615j:plain

すると自分の情報を登録する画面がでます。自分の名前、メアド、パスワードを入力します。メアドはPCかスマホのを使用しましょう。というのも送られてくるメールに申込用ページのURLがついてくるからです。パスワードは忘れないように確実に控えておきましょう。パスワードを忘れたらコチラ、なんて親切な設計はありません。お役所仕事なので。

入力が終わると、今いれたメアドに登録用ページのURLがのせられてくるので、開きます。
 

f:id:tksfsk:20171014202159j:plain
すると、こんな↑選択画面がでてくるので、軽自動車の人はもちろん右の「軽自動車」のボタンを押して、「次へ」行きます。

次は、いよいよ手元の車検証とにらめっこしながら、必要な情報を入力していくことになります。全角・半角など指定されるのでそのへん注意です。所有者コードってのはよくわからないんですが、僕の場合は車検証に記載がなかったので何も入力しませんでした。
 
 

f:id:tksfsk:20171014202326j:plain

車検証情報の入力を無事に終えると、寄付するかどうかを選択する画面になります。
僕はぶっちゃけ白いナンバーにしたいだけだったので、「寄付しない」を選択しました。これはどちらでもいいのでご自由に選択してください。
 
 

f:id:tksfsk:20171014202547j:plain

次に、ナンバープレートの図柄を選択します。白いナンバーにするので、「ラグビー(マークのみ)」を選択します。
先程の画面で「寄付する」を選んだ場合は、もう1種類図柄が選べます(最初の画像の黄色ナンバーのすぐ下にあるやつですね)。


これであとは下の注意事項のところをチェックして「次へ」を押すと最終確認画面となります。交付手数料が表示されると思いますが、これは各県によって違うみたいです。だいたい8000円くらいでしょうか。最終確認で間違いなければ「申込」を押すと申込み完了となります。入力した情報が間違っていると、ナンバープレート交付されない&これから振り込む手数料も返金されません。絶対に入力内容に間違いないことを確認お願いします。

指定口座に約8000円振り込む

申し込み完了通知メールは平日9:00に一斉送信されます。そのメールに振込口座が記載されているので、そこに支払います。
僕の場合は地方銀行と郵便振替の2口座が書かれていました。手数料が安い郵便振替にしました。
このとき注意してほしいのが、支払期限電信扱いです。
支払期限が短い
申込完了が3/17だったのですが支払い期限は3/22と、6日間しかありませんでした。急いで振込みましょう。
 
必ず電信扱いで郵便振替する
そして郵便振替の際の電信扱いです。電信扱いにしないと先方が振り込まれたかどうか分かるのが遅れてしまいます。僕はこれを誤って電信扱いにせず、しかも支払期限ギリギリに振り込んだので、自動車協会から振込確認の電話がきました。今回の場合は職員の方が親切に対応してくださったので大丈夫でしたが、他の県では一発アウトかもわかりません。お役所仕事にお気をつけください。
 
交付期間も短い
先方で入金確認ができると入金確認メールが送られてきます。そのメールにプレート受取り期限が書いてありますので、その期間内にプレートを受取りに行きましょう。入金確認から10日くらいでプレート受取ができるようになります。そして交付期間は1ヶ月です。あまり長くないので気をつけましょう。


軽自動車協会でプレートをもらう

各県には、自動車協会軽自動車分室だの自動車振興会軽自動車課だの名前は県によってバラバラですが軽自動車のナンバープレートを交付する場所があります。その場所は入金確認メールに書いてあるので、そこにいってプレートを受け取ります。

その際、忘れずに持っていくべきものがあるので要確認です!

f:id:tksfsk:20171014200727j:plain

  • 交換申請書………入金確認メールにある「申込状況照会」からPDFでダウンロードします。僕は印刷機を持ってないのでセブンイレブンのネットプリントでA4印刷して持参しました。
  • 車検証のコピー
  • 印鑑
  • 大きいプラスドライバー………ネジ穴がけっこうで大きいので。
  • 10mmレンチ………ドライバーだけではずそうとしてネジ穴をナメました(汗)。当日ホームセンターで800円くらいの10mmのレンチを購入して行きました。自動車協会に行く前に一度プレート取り外しできるか試したほうが良いです。

自動車協会の駐車場で黄色ナンバーx2をとりはずし、いざ受付へ!受付に申請書・車検証・黄色プレートを持っていき、なんやかんや10分くらいでスムーズに新しいナンバープレートを入手できました。うちのとこの自動車協会は受付業務8:00~16:00でしかも昼休みもしっかりとってました。昼休みに当たると待ちぼうけを食らいます。

あとは駐車場で外したときと同じようにプレートを取り付けるだけ。あ、新しいプレートと一緒に新しいネジも4つもらえたのでさっきナメちゃったネジを使わなくて済みました。よかった~。

まとめ

f:id:tksfsk:20171014201011j:plain

というわけで、うちのアルトに白ナンバー取り付け完了です!うん、白に白は合ってるね。

帰り道、信号待ちで後ろのおっちゃんが「え!?」って顔してて良いリアクションいただきました。その顔を見るために8000円払った甲斐があったなあ。

ちなみにナンバープレートにテープ等貼るのはアウトらしいので、ラグビーロゴまでは隠せなさそうですね。ちょっと残念。

 

追記

白ナンバーにして1ヶ月経ちました。まだ自分以外で白ナンバーの軽はみたことないです。田舎だしなぁ。

最初の頃はドヤ顔で走ってましたが今はもうどうでもよくなってて、自分でも白ナンバーにしたことを忘れてました。たま~に仕事関係の人に気づかれるくらいですね。結構無駄な出費だったな~8000円(´・ω・`)